日比谷公園「松本楼」の「ハイカラビーフカレー」

2014年7月24日にテレビ朝日「いきなり!黄金伝説。」で放映された「創業100年を超える名店のグルメを合計1000年分食べ尽くす旅」の紹介。

きみまろ&ローラがタカアンドトシの引率のもと、都内にある100年以上続く老舗店を1000年分食べ尽くす伝説に挑戦!

16軒のお店の中から創業年数が長いお店を選んで1000年分に達したら伝説達成となります。

「松本楼」
「松本楼」

『ハイカラビーフカレー』
価 格:950円
住 所:東京都千代田区日比谷公園1-2
お店のHP:http://www.matsumotoro.co.jp/

今回メンバーが選ばなかった「松本楼」を紹介。

「松本楼」は千代田区日比谷公園に位置する洋食レストラン。

日本初の洋風近代公園である日比谷公園とともに完成しました。

店内に入るとロビーには1907年製だという古いピアノが。3階はフランス料理。

夏目漱石や太宰治らも頻繁に訪れ、それぞれの作品の中にも「松本楼」が登場します。

創業当時からの人気メニューが「ハイカラビーフカレー」。

「松本楼」の「ハイカラビーフカレー」
【ハイカラビーフカレー】

そんな松本楼ですが、昭和46年の沖縄戦争の際に、放火により建物が全焼。

しかし、全国からの支援により、2年後には見事再建しました。

その時の感謝の気持ちから始めた10円カレーチャリティーセールは今年も開催されます。

この店の創業は111年。

コメントを残す

サブコンテンツ

AdSense


おすすめ♪

このページの先頭へ