黄金伝説。猿島で森崎友紀の「イカスミバーガー」レシピ

2015年5月7日「いきなり!黄金伝説」で放送された「千原ジュニア&濱口優 お猿の無人島観光地化計画!お猿たちの無人島を観光地化せよ!!」  のグルメをメインに紹介!

めざすのはおさるの無人島レストラン建設。
ただ、現状ではお猿に美味しい料理を奪われお客さんに振る舞う事が出来ない
という事で地元の方、協力のもとここにお猿の無人島レストランを立てることに。

前代未聞のレストラン作り。

そこへ、U字工事が緊急参戦。

目標は「モンキーパークいわたやま」の猿小屋のような雰囲気だという。

この日、川越シェフはお休みということで料理研究家の森崎友紀が登場。

イカスミバーガーをつくりますが…。
途中で袋に入っていた卵を奪われ、トマトも奪われるという事態に…。

~~~~~

【イカスミバーガー】

『イカスミバーガーの材料』

ジンドウイカ ⇒ 400g
玉ねぎ ⇒ 2分の1個
卵 ⇒ 1個
みりん ⇒ 大さじ1
しょうゆ ⇒ 大さじ3
塩⇒小さじ2分の1
パン粉 ⇒ 150g

『テリヤキのたれ黄金比率』↓
しょう油⇒大さじ3
みりん⇒大さじ1
酒⇒大さじ1
さとう⇒大さじ2

マヨネーズ⇒大さじ2
トマト⇒4分の1個
レタス⇒適量

『イカスミバーガーの作り方』
1.ジンドウイカを包丁で刻んでミンチに。
(すみがたっぷり出てペーストになったらo.k)
2.1に刻んだ玉ねぎ、卵、みりん、しょうゆ、塩、パン粉をまぜてよくこね、ハンバーグの形に。
3.フライパンで焼き、表面が茶色に焦げたら蒸し焼きに。(焼き具合を確認するため、ふたを開けるとハンバーグを猿に1個取られてしまう)
4.テリヤキのたれ(しょう油、みりん、酒、さとう)をハンバーグに絡める。
5.ヨモギ入りのパン生地(作り方は不明)をフライパンで片面ずつ弱火で8分焼く
6.パン生地にマヨネーズをぬり、レタス、薄切りのトマト、ハンバーグをのせればイカスミバーガーのできあがり

猿島で森崎友紀の「イカスミバーガー」

猿島で森崎友紀の「イカスミバーガー」

猿島で森崎友紀の「イカスミバーガー」

試しにU字工事の2人がイカスミバーガーを試食すると美味しい!と絶賛したのでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

AdSense


おすすめ♪

このページの先頭へ