黄金伝説。のはみ出しグルメベスト10!東京都目黒区「くいしんぼうがぶ」の「がぶ丼」

2015年5月28日にテレビ朝日「いきなり!黄金伝説。」で放映された
「絶品はみ出しグルメベスト10」
の紹介。

ギャル曽根と棚橋弘至、天山広吉、中西学、永田裕志、真壁刀義の新日本プロレス軍団が挑戦!

第7位は「くいしんぼうがぶ」

『連日大盛況!元フレンチシェフが作る芸術のがぶ丼』

【7位】
東京都目黒区「くいしんぼうがぶ」
『がぶ丼(肉1ポンド)』
値段:3100円

「くいしんぼうがぶ」の「がぶ丼」
【「くいしんぼうがぶ」の「がぶ丼」 左は小サイズ  右は肉1ポンド】

住 所:東京都目黒区目黒本町3-7-9

こちらのはみ出しグルメはこ注文率9割!他県からもお客殺到の人気。

果たして元フレンチシェフが作り出すがぶ丼とは?

がぶ丼の作り方は?

まずは牛1頭からわずか3キロ程度しか取れないとても貴重な内モモ肉を豪快にカット。
下味は塩のみ。

表面はカリッと中は程よいレア状態に焼き上げたらお肉を軟らかくするために溢れ出た脂を何度もかけふっくらジューシーに仕上げていきます。

そして直径23センチ。ふちの広がった大きな器にご飯とキャベツを盛りつけ。

ここからはみ出る芸術技!
お肉を薄く切りり分け、ご飯の上ではなく丼のふちに。

外側から1枚1枚丁寧に重ね合わせ、ご飯が見えなくなるほど敷き詰めていき、仕上げに特製だれと黒コショウをかければ芸術性溢れる1品の出来上がり。

お肉だけで450g。

貴重な内モモ肉を贅沢にあしらった1品。

ちなみにこちらが小サイズ。
比べてみるとはみ出しの差は歴然。

この美しい盛りつけには店主のある特技が関係しているという。

それはご主人がお花の師範なんだとのことです!

コメントを残す

サブコンテンツ

AdSense


おすすめ♪

このページの先頭へ